アーカイブ

ギャラリーロード展示撤去作業

とねっこ保育園では、定期的に取手駅のギャラリーロードにこどもの絵を展示しています。

今年も7/15〜7/21で展示しておりました。

見ていただいた方、ありがとうございました。

そして、ブログ及びホームページでの事前告知を行っていない事に気がつきました(>_<)

次回からは忘れずにアナウンスしたいと思います!

取手のギャラリロード(取手駅改札から徒歩1分、直結です)の様子です。

2015-07-22 09.22.29

※画像をクリックすると拡大表示される(はず)です

2015-07-22 09.22.44

※画像をクリックすると拡大表示される(はず)です

今回は撤去作業の様子も写真に納めて参りました。

絵、台紙、鋲など保育園から持って来たものは全て外します。

清掃用具はディスプレイ内の道具箱に入っています。

2015-07-22 09.34.17

展示ディスプレイは2カ所にわかれているので、2〜3人で対応できます。

今回は父母2名+学童さん1名で対応しました。

作業自体はともかく、ディスプレイ内が照明の影響もあり暑かったです(涙)。

2015-07-22 09.34.36

撤去が終わったディスプレイ。正味30分ぐらいの作業でした。

次に展示をされる団体の方と立ち話をしつつ、ギャラリロードを後にしました。

2015-07-22 09.48.48

次回は必ず事前にアナウンスしたいと思います!!

絵を描く会

絵を描く会。子どもたちはテーマもなく、自由に描きたいだけ絵を描きます。
大人はまず「何を描こう」「周りの人はどんな感じなんだろう」と
白い画用紙を眺めたまま固まってしまいます。
子どもは躊躇なく、好きな色の絵の具で勢いよく何枚も何枚ものびのび描いています。
服が汚れようがお構いなし。自分の体にペイントしてしまう子も出てきます(笑)。
終わった後は、高森先生と父母、保育士の方々を入れて子どもの絵と向き合います。
暗い色の絵の具を混ぜて、端から端まで塗り潰した絵を見て考えさせられる事もあります。
言葉にできない思いを、絵で表現している、そんな風に思えます。
年に数回、土日に行われている絵を描く会。絵を描く会を見てとねっこに通い始めたという
親子もいらっしゃいます。日曜は園外の方を中心とした開催となっていますので、
次回ぜひ参加してみて下さい。・・・案内はもっと早めに出しますので(すいません)。