クラウドファンディング

6月15日のバザーは無事終了致しました。
ワールドカップの初戦や暑さも重なるなか、お越しいただきありがとうございました。
売り上げは全てとねっこ保育園に寄付させて頂きます。

さて、とねっこ保育園ではバザーの他に園内、園外に物品の販売を父母会で支援し、運営資金を補填しています。
当園とおつきあいがある業者さんで、クラウドファンディングを実施されている方がいらっしゃいましたので、紹介させて頂きます。

本物の果実を使った無着色、無果料のかき氷シロップ!
暑い夏に美味しいかき氷を子どもたちに届けたい!!
https://readyfor.jp/projects/kakigoori-car

クラウドファンディングは、新しい事業のアイデアはあるけど、資金が足りない場合に、ネットを通じて資金提供者を募る仕組みです。
支援者は資金を出すかわりに、事業開始後にサービスや商品を受取る権利がもらえます。
今回はかき氷を移動販売する車の改装費用をクラウドファンディングで募集し、支援者は支援金額に応じて「かき氷シロップ」や、「車を1日借りられる権利」などを得られるという事です。
株主が株主優待や配当金がもらえるのと似ていますね。
興味がある方は3000円から支援できるので、「クラウドファンディング」を知る意味でも見てみて下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。